体験記

毎月掲載されている体験記は、発見会を通じて苦しみを克服した記録です。 そのいくつかを本人の許可を得てご紹介いたします。

視線恐怖とともに生きる! O.T(女性)

私は、対人恐怖で、特に視線恐怖をもっています。 家族構成は父、母、私、妹です。 赤ん坊の頃に自家中毒を患っていてお医者さんからは神経質な子にしかならないと言われ、その頃からその兆候はあったと思います。 昔から外で遊ぶより […]

あきらめは、はじまり – T・K氏

不安神経症の辛い状態に陥って、一人ではどうしようもなかった。自分の力だけではどうにもならなかった。森田療法に出会ってから今月(平成27年2月)で丸2年が経ち、多数の方々の援助をいただき、困難を乗り越えることができました。 […]

視線恐怖 神経質を長所として生きたい/大阪 30代 会社員 M

私は視線恐怖、強迫観念で苦しみました。5人家族で、父、母、兄、弟がいます。 長女として生まれました。おとなしい性格でした。神経症のきっかけは中学生の頃でした。授業中、隣の席の男の子が視界に入り、首の動きが何かこっちを見て […]

自分を知る安定感/ペンネーム 琵琶湖太郎

(幼少期) 僕の症状は、対人恐怖と抑うつです。2人兄弟の二男として生まれ、活発で恥ずかしがり屋な子供でした。小学校高学年の頃に授業中に本を読む時に声が震えるようになりましたが、それにとらわれるということはありませんでした […]

自分を見つめて -吃音体験から/広沢多香子 (仮名)

生い立ち 私は三人兄妹の末っ子として生まれました。 父は銀行員をしており外交的な性格で人脈も広く、飲み会に行ったり、休日も出かけていることが多い人でした。母は美人でいつも明るく、几帳面で何事にもしっかりしています。 兄と […]

不安の先に / 西川優子 (仮名)

私は、27歳の公務員です。 小さな頃はおしゃべり好きな子でしたが、小学校中学年頃を境にいくつかの要因が重なり、徐々に引っ込み思案な性格へと変わっていきました。 人から嫌われることを過度に恐れ、相手の一挙手一投足に気を配り […]

視線恐怖を乗り越えて/N.T

・生まれ、幼少期~中学校 私は、両親と妹の4人家族で育ちました。しかし、父は長期の出張がほとんどで家を不在にすることが多く、母親が一人中心となり育てられました。 母親はどちらかと言うとヒステリー性の性格で、昨今だったら虐 […]

絶望と再生

                           杉村 春路 「死ぬことすらもできないのか・・・」 右の手首にカミソリを何度も何度も押し付けた後、私は心の中でつぶやいた。手首にはカミソリの跡が残り、小さな血がわずかに […]

苦しみからの解放“生きている(生かされている)”ありがたさ / M・Tさん

 今回、発表致しますが、会員で長期間苦しみが続く方がいらっしゃいます。 私の体験記が参考になり、1人でも多くの方が苦しみから解放され、卒業されてもよし、生涯学習で続け自分の為、苦しむ後輩に為、力を貸して頂けると、なお幸い […]

長年の対人恐怖から救われた / K.Kさん (『心の健康セミナー』体験発表)

子供の頃からずっと悩んできた  私は子供の頃から、人と打ち解けることができないということ、また思春期以降は暗い性格であることに悩んできました。30歳代で「生活の発見会」と「森田療法」に出会うまで、これは性格の問題で治すこ […]