2018年4月号

15oct

発見誌の内容
研修機関紙 生活の発見誌 4月号より

* 巻頭言 「森田のことばと共に生きる」

* 名文発掘プロジェクト 「森田正馬─その人と業績(1)」

* 体験記 「ありあわせの自分で行く」~対人恐怖、抑うつ~

* 森田エピソード物語(10) はからい

* 集談会日記《74》 亀戸夜間集談会

* こんにちは、協力医です
  「森田療法は、治療者自身に対する精神療法でもある」 高橋俊郎

  のいち通信 (2)

* 短期集中連載
  生きづらさからあなたを解放するためのやさしい森田療法講座
  III.森田療法によるこころの回復② 比嘉千賀

* from members 「これまでの振り返りと伝えたいこと」
         「あがり症とは症状へのあり方と生き方の病」

* 基準型学習会インストラクター・講師による学習会シリーズ
  V「行動の原則」

  ある日、ある時《56》初恋の人の死

(*印は特に初心者の方にぜひ読んでいただきたい記事です。)

◎会員の個人情報を護るため、名前は仮名またはイニシャルとしてあります。
◎生活の発見誌は会員限定の研修機関紙(冊子)で本屋さんでは扱っておりません。

 

代表的な体験談を 集めてみました
どうして自助グループ活動
なのでしょうか
一度
、会を見てみたい方は
こちら
生活の発見会の
入会手続きはこちら
お近くの発見会はこちらから