Q2.生活の発見会はいつからあるの?

A. 1956年(昭和31年)に現在の発見会の前身である啓心会が発足。翌57年(昭和32年)に同人組織となり「生活の発見誌」を創刊しました。1970年(昭和45年)3月、生活の発見会は同人組織を改め、会員相互の助け合いによる森田理論の集団学習運動という新しい方針を打ち出し、その志をもつ人々により理事会を結成しました。以後、多くの会員有志の奉仕的な活動によって運営・推進されています。

代表的な体験談を 集めてみました
どうして自助グループ活動
なのでしょうか
一度
、会を見てみたい方は
こちら
生活の発見会の
入会手続きはこちら
お近くの発見会はこちらから